カイテキオリゴ 幼児

カイテキオリゴは幼児便秘にイイ!

カイテキオリゴをご存知ですか?
頑固な便秘解消に効果が期待できるとして、今人気のオリゴ糖なんです。

 

国産の原料にこだわっており、放射能含量も検査済み。
てんさいをはじめとする原料から作られた高純度のオリゴ糖を使用した健康食品なので、
大人はもちろん、便秘で困っている幼児も安心して飲むことができるんです。

 

オリゴ糖は腸に住む善玉菌のエサとなり、その働きをサポートする役割があります。
ですが善玉菌の種類は多く、1種類のオリゴ糖では、その全てをカバーできません。

 

カイテキオリゴは独自理論により複数の種類のオリゴ糖を配合していますので、
腸内のほぼ全ての善玉菌をサポートすることが出来るスグレモノなんです。

 

意外と続きがちな幼児便秘。
お尻が切れてしまったり、お腹が張って苦しそうだったりと
早くなんとかしてあげたいものですが、
下剤や浣腸はできればあまり使いたくない・・・というお母さんに
ぜひ試していただきたい商品なんですよ。

カイテキオリゴは甘いから幼児でも飲んでくれる

カイテキオリゴは幼児でも安心して飲める安全な健康食品です。

 

便秘や下痢で病院を受診すると、お薬を出されることがありますが
これが飲むのに一苦労。
ゼリーやアイスと混ぜて、だましだまし飲ませる・・・なんてこと、
経験されたお母さんも多いのではないでしょうか。

 

カイテキオリゴはほぼ100%オリゴ糖でできています。
「糖」とついているくらいですから、甘くて幼児でも飲みやすいんですね。

 

オリゴ糖の特徴として、砂糖よりかは甘みが控えめで
虫歯になりにくいという点があり、便秘がちなお子さんに最適です。

 

ヨーグルトに混ぜたり、コーンフレークなどに混ぜたりと、
色々な食べ方ができるので、子供も飽きることなく続けやすいんですね。

 

 

善玉菌が活性化することで、免疫力の向上など
便秘以外にもうれしい効果がたくさんありますので、子供にとってはいいことだらけ!

 

便秘がちだったお子さんにあげたところ、数ヶ月でお腹の調子が正常にもどった!
というお母さんもいて、効果はかなり期待できそうですよ。

カイテキオリゴを幼児に飲ませる際は

カイテキオリゴは甘すぎず虫歯にもなりにくいので、
便秘に悩む幼児にぴったりのオリゴ糖です。

 

そんなカイテキオリゴですが、くれぐれも与えすぎには注意してください。
あげすぎると逆にお腹が緩くなってしまうことがあるからです。
大人で1回5g程度が推奨されていますので、幼児はその半分以下、
2g程度を目安とすると良いかと思います。

 

もちろん、幼児にも体質の違いがありますので、
始めは少なめに、徐々に量を増やして様子を見ることをおすすめします。

 

カイテキオリゴ以外にもオリゴ糖商品は多数販売されていますが、
甘味料として利用することを目的とした液体シロップなどは
甘みを増すため砂糖を加えていることが多く、毎日使うのはあまりおすすめできません。

 

もちろん砂糖の代わりとして使うのは問題ないのですが、
これを毎日幼児が飲んでいては、砂糖の摂りすぎになってしまいます。

 

ですので、ほぼオリゴ糖のみでできた体に優しい商品、
カイテキオリゴをおすすめします。