カイテキオリゴ 飲み方

カイテキオリゴの効果がアップする飲み方

カイテキオリゴは、腸にうれしいオリゴ糖を純度100%で製造した健康食品です。

 

パウダータイプなので、飲み物に溶かしたり、食べ物にかけたりと
色々な摂り方ができるカイテキオリゴですが、
せっかくなら効果をよりアップできる摂り方をしたいですよね。

 

そこで今回は、カイテキオリゴのおすすめの飲み方をご紹介します。

 

◆バナナジュース+カイテキオリゴ
◆リンゴジュース+カイテキオリゴ
◆プルーンジュース+カイテキオリゴ

 

 食物繊維豊富な果物のジュースと合わせて。
 これらを合わせて飲んでも良いみたいですよ!

 

◆コーヒー+カイテキオリゴ
 カフェインには腸を刺激する作用があるそう。
 そこにカイテキオリゴをプラス!

 

◆野菜ジュース+カイテキオリゴ
 野菜たっぷりのジュースとカイテキオリゴを一緒に♪

 

カイテキオリゴは溶けやすく、甘さが控えめなので、
色々な飲み物に加えられるんですね!

 

あなたもお気に入りの組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。

工夫して美味しく飲むのもあり!

元々あるコーヒーやジュースに加えてももちろんOKのカイテキオリゴですが、
毎日同じ飲み方、食べ方では飽きてしまいますよね。

 

より良い効果を得るためにも、摂取の仕方を変える方が良いようです。
(同じ摂取の仕方だと、悪玉菌に耐性がついてしまうんだとか!)

 

そこで、ちょっと手間をかけてできる、よりおいしい飲み方をご紹介します。

 

◆カイテキオリゴ入り特製フルーツジュース

 

 イチゴ、バナナ、リンゴ、キウイ、ミカンなど
 お好きなフルーツを好きなだけ入れて、そこに少量のお水とカイテキオリゴをプラス。
 あとはミキサーにかけるだけ!
 好みのフルーツでオリジナルのフルーツジュースができちゃいます。

 

 また、水を牛乳・豆乳に変えたり、ここにほうれん草などの野菜を入れれば
 さらに栄養たっぷりのジュースに大変身します!

 

ジュースのほかに、ヨーグルトと一緒に食べるのもおすすめです。
ビフィズス菌豊富なヨーグルトと食べることで、
効果アップが期待できるんだそうですよ!

 

⇒ 【カイテキオリゴ】の詳細はこちら

 

カイテキオリゴで幼児の便秘解消ができる!?TOPへ戻る